• Twitter Clean
  • Flickr Clean

BLOG

December 2, 2018

写真作品を作っている自分ですが、

集める、こともしています。

10点程にはなったでしょうか。

最近は意識して飾るようにしています。

ひとりコレクション展という感じです。

ギャラリーに比べたら、作品間も狭くて、窮屈な感じがしなくもないですが

ずっと見えるようにしておくのが大事かなと思ってます。

購入したものと自分の作品を比べていると、やっぱりまだまだだなあと、そんなことを思うコト自体おこがましいですが。

November 20, 2018

プリント作り。

来年の展示はLOMO,LIFE2019から始まるので。

LOMO INSTANT GLASSで撮ったものをスキャンして、インクジェットでプリント。

あまり凝っていません。出力もEPSONのE-PHOTO使ってますし。

プリントにスキャンしたときのモアレなんかも、のっちゃってきていますが、

”ま、いいか。LOMOだから"

なんて、ふふふと笑っています。

展示スペースはB2サイズ。

A4サイズを4点、組み合わせようと思ってます。

プリントは、さっくり出来るので、フォトアクリルにしてみようかな、なんて。

とりあえず2点作成。

残り2点は、現像中...

September 24, 2017

パリサテライト展示のプリント、ひとまず完成しました。

数日間、乾燥させて額装します。額装まで終わったら次は発送と自身の出発の準備です。

外国に荷物を送ったことが無いので、しっかり調べないと。

September 23, 2017

表参道のピクトリコショップで展示を見たついでに、ホワイトフィルムを買ってきました。

その名の通り、紙というより薄いプラスチックの様な風合いですが、これほど被写体を選ぶものも無いので

パッケージで購入するのは躊躇していましたが、こちらでは1枚ずつ販売してくれるので3枚購入を。

スタッフさんが丁寧に取り扱いを説明してくれて、フィルムだけに裏面は全くインクを吸わないので表裏を間違えるとプリンター内部にインクが零れてしまうとのことで。

パリ展示のプリントが全部、完全に終わってから試そうとショップを出てきました。

去年の東京建築写真専科の中から選ぼうと...

September 21, 2017

パリサテライト展示のプリント仕様も、ほぼ固まってきました。

販売用のシートプリントは大きく作りますが、展示フレームはマットを広めに取りプリントは小さめにします。自分が心地よいと感じていることも大事だと思うので。

紙はピクトラン局紙。プロファイルはEPSONのベルベットファインアートを当てています。

万年筆から濃いインクが滴ってるような、そんな雰囲気が出て自分でも気に入っています。

August 19, 2017

ポートフォリオに昨年の東京建築写真専科を追加。

ただし、発表した全てのプリントではないところが痛いところ。

August 16, 2017

部屋の断捨離をしている。

不要なものを片っ端からゴミ袋に詰めている。

本棚が小さく、クローゼットに写真雑誌を詰めていたりするのだが、これも本当に残したいもの以外は

処分しようと思っている。

ネガをやっていたころの印画紙の箱も見えていて、たぶん、中には未使用のものもありそうだ。

フィルムも少なくなっているが、それ以上に、もう紙が無いと、それを人から聞いていて、暗室に入っていて海を手焼きしていた、あの感覚は、もう味わうことは無いのかなと思う。

カラーだから完全暗室で、何も見えない中でテストピースを切り、ネガをセットして、引き伸ばし器のピントを合わせ...

Please reload

Featured Posts

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon