• Kie.Kawagoe

熊谷聖司写真展  瞳を閉じて見る世界

年明けからスタートダッシュのつもりで展示をみっつ入れました。

lomo展と、めざせ個展と、チェキ展と。

自分では「チェキ展」と縮めて呼んでいましたが、正式名称は↓です。

「熊谷聖司ゼミ 〜チェキを利用した実験的な試みのプロセスと表現の可能性を学ぶ〜」修了写真展

写真家・熊谷聖司さんの新作展と同時に開催されます。

自分の作品は、ただいま額装中です。Instaxスクエアを使っています。

ステートメントについて、自分はいつも意味不明の散文っぽいのを書いてしまうのですが

今回は分かりやすい文章と分かりやすいタイトルになりました。

いつもの自分だったら、もっと格好つけて分かりづらい単語にしてしまったような気がします。

31日は公開プレゼンと熊谷さんの講評です。

期間:2019年 3月20日〜31日(月・火曜日 休館) 時間:12:00-19:00(最終日 17:00まで) 場所:Tokyo Institute of Photography/72Gallery 料金:無料 ※ 展示場所詳細:〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-6 エクスアートビル1F

https://www.facebook.com/events/611905532603893/

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

集荷

断捨離というのか、今の自分には必要ないなと思うものをどんどん外に出している。 引き取ってくれるところがあるのはありがたい。集荷も頼めるけど、近くなんだからそのくらいは汗かきなさいよと持ち込むことにする。 この暑い中、働いている人には本当に頭が下がる。

自分の部屋

こんな tweetを見掛けて、そうだよな~と少し元気を出す。 部屋を整理している。残念だが、もう得るところの無い写真集を処分する。 私の部屋は図書館や美術館並みには大きくないので、どなたか御縁のある方の元に届いてほしい。 自分で撮った写真を部屋に飾るということはしなかったのだけれど、昨日、戻ってきたサンプルプリントが雰囲気良かったのでフォトフレームに入れて棚の上に置いてみた。隣には購入した写真家の